人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

2010年03月30日

フィッシュストーリー  伊坂 幸太郎

今回は完全な短編集。
黒澤さんは出てくるし、他のストーリーとリンクする部分もあるけど

例えば僕たちがしていることがどこかでつながって、もしかしたらそれが何かのきっかけで誰かのしあわせや命を救うことに繋ったりしたらそれは幸せなことだよね


そう考えれば、きっと世の中には無駄なことなんてないし、例えば僕が生まれてきたことや、このレビューを偶然にでも目に止めようとしてくれた、どこかにいるはずのあなたのその行動力や、あるいはこのレビュー自体にだって、もしかしたらいつかどこかで世界の平和や人助けに繋るかもしれないって意味があるのかもね

そう考えれば、人生ってまんざらでもないよね



ってゆう感じの表題作を含めた四つの短篇からなる短編集

表題作の他では『ポテチ』が面白かったけど、強いてゆえば先に『ラッシュライフ』や『重力ピエロ』『オーデュポンの祈り』など…すでに先に発表されてる同作者の作品を読んでる人向きとゆうか、作者得意の作品同士のリンクが把握できてより楽しめるかも

どこかの知らない誰かへ、このつたないレビューが届いて、書店で伊坂作品を手に取ったり判断するきっかけになってくれたらいいな


それがきっかけで
世界の平和は無理だとしても、誰かの読書生活にとってプラスになってくれたらいいな

そんな願いをこめて書いてみました


なーんてね


フィッシュストーリー (新潮文庫)

posted by クロルデン at 05:45 | TrackBack(0) | 伊坂幸太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。